縄で縛られた婦警04【ナレーションつき】AI美女動画

縄で縛られた婦警04【ナレーションつき】AI美女動画
Pocket

SNSはこちら

NFTアートはこちら
https://nft.hexanft.com/users/L7R3AQg7HSRYZl

愛子は小さな町の警察署で婦警として働いていました。彼女は正義感に溢れ、常に市民の安全を守るために全力を尽くしていました。ある日の夜、彼女は不審な事件の捜査をしていました。町には最近、異常に荒々しい犯罪が増えていて、愛子は真相を解明しようと決心していました。

深夜、愛子は独りで闇に包まれた路地を歩いていました。突然、背後から不意打ちを受け、意識を失ってしまいました。目を覚ました時、彼女は見知らぬ場所に縛り付けられていました。暗闇の中で何が起こったのか理解できず、恐怖に顔を歪めました。

「ようやく目が覚めたか。」冷酷な声が聞こえ、悪人たちが姿を現しました。

愛子は身をよじってもがきましたが、縄の結び目が固く、逃れることはできませんでした。

悪人たちは愛子を嘲笑い、意地悪な笑みを浮かべました。彼らは容赦なく愛子に水をかけ、彼女の制服をびしょぬれにしました。

「なぜこんなことを…」愛子は悪人たちに問いかけました。

「お前たち警察はいつも邪魔ばかりだ。だからお仕置きだよ。」悪人たちが冷笑しました。

「いや、たすけて、おねがい。もう許してください。」

#緊縛
#美少女 #美人 #美女 #かわいい女の子
#AI美少女 #AI画像生成 #Al絵 #AI絵画 #AIイラスト #AIコスプレ
#AlArt #aigirl #AlPics #AlPictures #AIPhotos
#AIModel #AIGirls #AIGallery #AI

Ai-ko worked as a policewoman at a small town police station. She was filled with a sense of justice and always exerted her full effort to ensure the safety of the citizens. One night, she was investigating a suspicious case. The town had been experiencing a surge in unusually violent crimes, and Ai-ko was determined to uncover the truth.

Late at night, Ai-ko was walking alone in a dimly lit alley. Suddenly, she was ambushed from behind and lost consciousness. When she woke up, she found herself bound in an unfamiliar place. Unable to comprehend what had happened in the darkness, fear contorted her face.

“Finally awake, huh?” a cold and cruel voice echoed, and the criminals revealed themselves.

Ai-ko struggled and wriggled, but the knots of the ropes were tight, and she couldn’t escape.

The criminals mocked Ai-ko and wore wicked smiles. They poured water mercilessly on her, soaking her uniform.

“Why are you doing this?” Ai-ko questioned the criminals.

“You police are always getting in our way. So, this is payback,” the criminals sneered.

“No, please, help me. Please, I beg you, forgive me,” Ai-ko pleaded.

爱子作为一名警察妇女,为小镇上的警察局工作。她充满正义感,始终全力以赴保护市民的安全。某天晚上,她正在调查一起可疑的事件。最近,该镇出现了异常猖獗的犯罪,爱子决心要查明真相。

深夜,爱子独自走在黑暗的小巷里。突然,她被人从背后袭击,失去了意识。醒来时,她发现自己被绑在一个陌生的地方。在黑暗中,她不明白发生了什么,脸上充满恐惧。

“终于醒了啊。” 冷酷的声音传来,恶人们现身了。

爱子挣扎着想要逃脱,但绳子结得很紧,无法脱身。

恶人们嘲笑爱子,露出狞笑。他们毫不留情地往爱子身上泼水,把她的制服弄得湿透。

“为什么要这样做…” 爱子向恶人们询问。

“你们警察总是插手我们的事,现在该受点教训了。” 恶人们冷笑着说。

“求求你们,救救我。请放过我…”

未分類カテゴリの最新記事