クリアレビュー】『なつもん! 20世紀の夏休み』全てが美しいまさに大傑作【ニンテンドースイッチ】

クリアレビュー】『なつもん! 20世紀の夏休み』全てが美しいまさに大傑作【ニンテンドースイッチ】
Pocket

今回は7月28日に発売された『なつもん! 20世紀の夏休み』のクリアレビューとなります。もう、最高の一言です。エンディングを迎え、これまでプレイした『ぼくのなつやすみ』シリーズに思いを馳せ、本作は、長年追求され続けた「夏休み」の完成形だと思い至りました。
 どこを切り取っても遊び心に満ちたフィールドデザイン、愛すべきキャラクターと繊細なテキスト、夢中にさせるゲームサイクル。ゲームを構成する何もかもが卓越したセンスとバランスで構成されており、「ゲーム体験」として素晴らしい完成度を誇っています。それでは詳しいレビューに入っていきましょう。

【目次】
序文
『なつもん! 20世紀の夏休み』とは
 ・ぼくなつ×オープンワールド=∞
 ・ワクワクを感じさせ続ける世界
オープンワールドのワクワク感を熟知したゲーム体験
 ・何をするのも自由な夏休み
 ・打ち上げ花火、下から見るか?上から見るか?
自由度と強制力の巧みなバランス
個性的なキャラクターと優れたテキスト
これは「ぼくなつ」ではない「あの夏の体験」だ
結語

■こちらの動画も是非、ご覧ください。

【8月の期待作】ゲーマー歓喜の一ヶ月!大作とインディーの期待作がついに登場【Switch / PS5 / PS4 / Xbox Series X|S / XBOX ONE / PC】

【クリアレビュー】『ピクミン4』 今遊ぶべき傑作 理想のピクミン×ロールプレイング【ニンテンドースイッチ】

【クリアレビュー】『超探偵事件簿 レインコード』ダンガンロンパチームが成し遂げた常識外れの新たな名作【ニンテンドースイッチ】

【ゲームランキング】2023年上半期ベストゲーム10選【ニンテンドースイッチ / PS5 / PS4 / XBOX】

本チャンネルでは、ゲームの紹介やレビューを行っております。
チャンネル登録、高評価よろしくお願い致します。

ゲームカテゴリの最新記事